전체메뉴

パインスの紹介 - 正しい英語教育の実現 PINES

パインスの紹介

  • パインスの紹介
  • パインスの沿革
  • CEOのあいさつ
  • PIAの特徴
  • バギオの特徴
  • パインスのパンフレット
  • 地図&住所

PIAインズ

オンライン申請

e-brochure

オンライン英会話

パインス3D見学

お問い合わせ & ライセンス

お問い合わせ & ライセンス

バギオの特徴

なぜ英語の勉強するのに人々はバギオを選ぶのか?

バギオの中で勉強するための最適条件

バギオは海抜1500mの高地に位置しています。日本の初秋と天候と似ていて、エアコン無しでも快適に勉強だけに集中することができます。 また、観光地で知られているのにも関わらず、フィリピンの他都市に比べて遊興街やカジノなどは無く、学生達が脱線することなく勉強だけに専念することのできる最適な環境を揃えた都市です。

伝統的な教育都市

マンツーマン授業メインのフィリピン英語留学では、教師の指導能力が何よりも重要です。バギオ市はルソン島北部の政治・経済の中心都市であるばかりではなく、6 つの総合大学(フィリピン国立大学や医学大学など)の他、多くの専門大学があるため、能力のある優秀な人材があつまる、まさに教育都市なのです。

フィリピンの代表的な「安全」な都市バギオ

バギオ市は、「安全」の面でも他の都市とは一線を画しています。典型的な教育都市であり、また非常に安全な都市としても定評があります。 「サマーキャピタル」という愛称を持つことでもわかるように、大統領別荘、陸軍士官学校など多くの公的機関があり、治安管理がよく行き届いているためです。

山と海、遺跡観光の中心地

バギオ市の爽やかな天気の中でも、勉強ばかりではなく、リフレッシュも必要です。バスで1時間ほど走ればショッピングや多様なマリンスポーツを楽しむことができる、サンフェルナンド海岸へ行くことができます。 または、世界7大文化遺産の一つでもある棚田など、いつでもどこへでも多彩多様な文化体験と観光旅行を楽しむことができるのです。

バギオ市の概要

· 位置 : ソルン島北部中心都市/海抜1.500m マニラから北へ約280㎞の距離
· 人口 : 約30万人
· 気候 : 年間平均気温20~26度前後 / 乾季(10月~5月) / 雨季(6月~9月)に区分

フィリピンの物価 (1ペソ=約2円)

· パイナップル : 35ペソ/kg
· マンゴー : 70ペソ/kg
· バナナ : 50ペソ/kg
· スターバックスコーヒー : 130~150ペソ
· ビール : 27~35ペソ
· 牛乳 : 70ペソ
· コーラ : 9ペソ
· 水 : 8ペソ
· タバコ : 25ペソ(ローカル)/45ペソ(輸入)
· フライドチキン : 550ペソ

· 石鹸 : 20~50ペソ
· シャンプー : 50~100ペソ
· トイレットペーパー : 100~150ペソ(12個入り)
· 音楽CD : 550ペソ
· DVD : 85ペソ(海賊版)
· 映画 : 120ペソ

· タクシー : 35ペソ(基本料金)
· ジプニー : 8.5ペソ